2012年1月アーカイブ

寒ブリが旬!

さ、さむ~い!

ちょっと晴れたかな?と思った青森市ですがまたゴンゴン雪が降ってきました。

そりゃあ除雪も追いつきませんよね...

竹林坊前も雪に負けず毎日雪かきで必死になっております。

 

そんな寒い季節ですが冬の魚が旬を迎えるのが嬉しいですよね。

今週の主役は「寒鰤」(かんぶり)!

脂ののった寒鰤様はどんなふうに食べても最高ですよね。

 

寒鰤の粕漬け 735円

buri224.jpg

酒粕に1週間漬け込んだ寒鰤をお酒のお共にどうぞ。

 

私、実は酒粕がそんなに得意ではないのですが・・・

これはうまい!

漬け込んだと聞いたのでしょっぱいのかなと思いきやあっさり

脂が多いと胸焼けするんだよな、と思いきやそんなこともなく

とても程よい風味でした。

 

0126buri352.jpg

切った鰤を・・・

0126buri368.jpg

酒粕に漬けていきます。

このまま1週間zzz・・・で食べごろの粕漬けができるんです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今週のもう1品は

牛ヒレのロースト 三味の辛味 1,365円

gyu236.jpg

三味の辛味(練り辛子、わさび、レフォール)と、マヨネーズの風味でヒレ肉をお楽しみください。

 

じゅわ~っとみずみずしい牛ヒレの上にちょんちょんと乗っているのが「三味の辛味」

「レフォール」とは西洋わさび。

フランス生まれの辛味だそうです。

 

「和のこころ」(RAB青森放送毎週木曜16:50~、24:38~)で出演していただいている

桑子アナウンサーにも食べてもらいました。

0126kuwa257.jpg

「じゃ、いただきまーす」

0126kuwa262.jpg

ぱくっ

0126kuwa264.jpg

(辛いですか?)

モグモグ「?辛くないですね。お肉のジューシーさが前面にきてます」

 

辛味はちょっとした風味づけ、という感じなので

辛いものが苦手な方でも安心してお召し上がりいただけますよ

1月の新作はほうれん草&うに

毎日降雪が激しい青森市ですが、ここ2,3日は晴れ間の日が出てきました。

こんな日はやっぱり外でご飯でも食べて楽しみませんか?

 

さて、今週の新作はこちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海老とほうれんそう羹(かん)

700円(税込735円)

houren027.jpg

 

ほうれんそうの鮮やかな羹はぷるんとした食感。

コクのある胡麻ソースと一緒にお召し上がりください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茄子のうに包み揚げ

600円(税込630円)

nasu47.jpg

茄子をすりつぶしたうにを包んでさっと揚げました。

旨だし(天つゆ)でどうぞ。

 

ちなみに中はこんな感じです。

0119age174.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の「和のこころ」(RAB青森放送毎週木曜16:50~、24:38~)の収録風景は・・・

 

0119nob48.jpg

今週から三上信子チーフ(右)が登場!

今日は新春らしいお着物ですね~。

小顔☆桑子アナとも和やかにお話されていましたよ。

 

「和のこころ」でも紹介されていましたが

ご予約のお客様には手作りのウェルカムカードを予約席に置かせていただいています。

0119welcome68.jpg

※撮影の時はクリスマスが近かったのでポインセチア柄です

もちろん折り紙も自分たちで折って、コメントもスタッフが考えて書きます。

三上チーフに「書道○段とかなんですか?」と聞くと

「習ったことありません」

と恥ずかしそうに教えてくれました。

上手だったので習っていたと前提に聞いたのにそんな返答が返ってきてこちらこそビックリですよ!

nob81.jpg

 

 

『新玉会席』好評です

毎月変わる会席料理が認知されてきたのか

ありがたいことに注文数が増えてきています。

 

召し上がっていただいたお客様からは

「心がこめられたお料理ですね」

というお言葉を頂きスタッフ一同嬉しさでいっぱいです!

 

さて、1月の会席ですが今月は「新玉会席」が登場です。

0112junkaiseki109.jpg

 

ひとつひとつ新年に込められた意味のあるお料理なんですよ。

0112tukuri120.jpg

お造りのひらめ扇造り
(けん、紅心大根 妻、 一式)

赤く色づけした大根を扇形に置き、華やかな新年の門出を表現しています。

 

 

0112zensai126.jpg

前 菜 

日の出唐墨奉書巻
有頭海老梅進上巻
蟹若竹仕立

海老は「腰が曲がるまでのお付き合い」という意味で長寿の縁起物。

日の出に見立てた進上巻も新年らしいですね

 

他にも「昆布」は喜ぶ「こぶ」から・・・とか

「数の子」はたくさんの子っこがあることから子宝に恵まれるとか

縁起物の説明を聞くだけでも素敵な気分になりますよ。

 

あとびっくりしたのが一番右上の皿

酢の物なんですが・・・・見ました?

よく見てみてください。

 

 

 

 

 

0112uguisu111.jpg

梅の花にうぐいすがとまってるー!

いやぁ~かわいいですねぇ・・・

料理でこんな表現ができるなんて、すでにアート作品の域ですよね。

 

酢の物

河豚たたき湯葉巻
紅白野菜短冊
鶯千社唐混布福目
京人参紅梅花柚子漬
味、ポン酢

 

 

さて、今週の「和のこころ」(毎週木曜16:50~、24:38~)の収録風景ですが

0112ryori114.jpg

キリリッ!

玉木総料理長テレビ収録直前の様子です。

これからこの会席の説明をするという引き締まった顔つき。

そしてカメラが回ると温和な笑顔ですらすらと説明するんですよ~。

仕事人ですね~。

 

 

あけましておめでとうございます

新春のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

2012年も竹林坊を何卒よろしくお願いいたします。

syugou129.jpg

新年の営業は1月3日(火)からとなっております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

スタッフ一同

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。